コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベナベンテ・イ・マルティネス ベナベンテ・イ・マルティネスBenavente y Martínez, Jacinto

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベナベンテ・イ・マルティネス
Benavente y Martínez, Jacinto

[生]1866.8.12. マドリード
[没]1954.7.14. マドリード
スペインの劇作家。富裕な医師の家に生れ,大学で法律を学んだが,父の死 (1885) を契機に劇作に専念。タマヨ・イ・バウスやペレス・ガルドスの教訓的な作風に反発して,風刺とユーモアにあふれた作品や幻想性に富んだ作品,また児童劇を手がけた。代表作『奥様』 Señora ama (1908) ,『つくられた利害』 Los intereses creados (09) ,『呪われた恋』 La malquerida (13) ,『海を飛んだ蝶』 La mariposa que voló sobre el mar (26) など。 1922年ノーベル文学賞受賞。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ベナベンテ・イ・マルティネスの関連キーワードスペイン演劇

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android