コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベニボヤ Herdmania momus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベニボヤ
Herdmania momus

原索動物門尾索亜門ホヤ綱壁性目ピウラ科。体長5~12cm。体は楕円体で鮮かな赤色を呈するが,外皮は半透明。上端に入水孔,出水孔があるが,出水孔は長い管の先に開いている。ホヤとしては珍しく体内に石灰質の小骨片が散在する。本州中部以南に分布し,低潮線から水深 500mぐらいまでに産する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ベニボヤの関連キーワードホヤ(海産動物)

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android