コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベニモヅク

海藻海草標本図鑑の解説

ベニモヅク

からだは円柱状またはやや扁圧した円柱状。盤状根から直立する明瞭な主軸があり枝・小枝と徐々に細くなっていく。分枝は各方面に不規則にみられ,長さは様 々である。腋は広く,直角に近い。横断切片をみると髄部は糸状細胞が集まって出来ており皮層は数珠状に並んだ球状から棍棒状の細胞からなっており,叉状に 分岐しているところもあるのが分かる。手触りはヌルヌルと柔らかいが弾力がある。生体は白っぽく明るい紅色〜濃紅色。押し葉標本は紙に密着する。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android