コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベネディクツス5世 ベネディクツスごせいBenedictus V

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベネディクツス5世
ベネディクツスごせい
Benedictus V

[生]?
[没]966.7.4. ハンブルク
第132代教皇(在位 964.5.~6.)。対立教皇とみなされる場合がある。文法学者ベネディクツス Benedictus Grammaticusとも呼ばれる。教皇ヨハネス12世(在位 955~964)の死後,ローマ市民により教皇に選出された。しかし神聖ローマ皇帝オットー1世(在位 962~973)は,すでにレオ8世(在位 963~965)を教皇に擁立していたため,ベネディクツス5世の登位に激しく反発した。オットー1世はローマへ進軍して教会会議を招集し,ベネディクツス5世は廃位され助祭へ降格された。のちにハンブルクへ追放されたが,そこで神聖な人物として名声を得た。ベネディクツス5世とレオ8世のいずれかを対立教皇とみなす説がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベネディクツス5世の関連キーワード原油清少納言ディン・ボーリンマブチモーター会長宅強盗殺人円教寺藤原公任藤原道長モンサンミッシェルダビデ河内博遠

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android