コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベラスコ・イバラ José María Velasco Ibarra

世界大百科事典 第2版の解説

ベラスコ・イバラ【José María Velasco Ibarra】

1893‐1979
エクアドルの政治家。キトに生まれ,弁護士,大学教授を経て1934年に保守党より大統領選に立候補して当選,以後68年まで5回にわたり同国大統領に就任したが,任期を満了したのは1期のみである。初めて大統領となった翌1935年には早くも軍事クーデタで失脚,新たに民主同盟を創設し共産党,社会党と協調して勢力を固め,44年には自由党アロヨ政権を打倒した後再選され,カウディーリョ政治家としての自信を深めた。熱弁家で〈我にバルコニーを与えよ,しからば統治せん〉の名文句で大衆をひきつけ,52年に3選された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のベラスコ・イバラの言及

【エクアドル】より

…自由党の支配は終わり,山地の保守勢力が再び台頭した。 44年に始まったベラスコ・イバラ大統領による28年間に及ぶ長期政権時代には,労働組合,学生などを中心とする左派の反政府運動が強まり,61年国外亡命を余儀なくされた。この間に制定された新憲法下の大統領選挙でベラスコは勝利し,いっそう独裁色を強めた。…

※「ベラスコ・イバラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ベラスコ・イバラの関連キーワードアロセメナ・モンロイエクアドル史プラサ

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android