コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベラ・ラベラ[島] Vella Lavella Island

世界大百科事典 第2版の解説

ベラ・ラベラ[島]【Vella Lavella Island】

南西太平洋,ソロモン諸島西部,ニュージョージア島群の西端,コロンバンガラ島の北西21kmに位置する火山島。面積500km2,人口9200(1970)。いくつもの休火山,温泉があり,熱帯雨林におおわれる。住民はメラネシア系で,言語は非アウストロネシア語(パプア語)に属する。海岸部には小型船による交易用の基地が数多くある。南東側のバラコマに飛行場がある。【秋道 智弥】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android