コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルギーと言語

1件 の用語解説(ベルギーと言語の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ベルギーと言語

北部フラマン地域のオランダ語圏、南部ワロン地域のフランス語圏に大きく分かれる。ワロン東部にはわずかだがドイツ語圏もある。首都ブリュッセルは地理的にはフラマンにあるが、住民の9割近くは仏語を話し、仏・オランダ両国語圏。政治制度も複雑で▽連邦政府・議会▽オランダ語とフランス語、ドイツ語の各言語共同体政府・議会▽フラマン、ワロン、首都ブリュッセルの各地域政府・議会から成る。連邦は外交、国防、司法などを担当。言語共同体は文化、教育を扱い、地域は経済を所管する。

(2006-10-04 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベルギーと言語の関連キーワードオランダ語フランドルオランダ坂ダッチ白耳義ベルギーの政党と言語別人口比右翼とメディア右翼と地域主義ベルギーと言語・地域の関係ベルギーの言語圏

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone