コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルリンの葬送

1件 の用語解説(ベルリンの葬送の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ベルリンの葬送

英国の作家レン・デイトンのスパイ小説(1964)。原題《Funeral in Berlin》。1966年ガイ・ハミルトン監督、マイケル・ケイン主演で映画化(邦題『パーマーの危機脱出』)。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベルリンの葬送の関連キーワードSS-GB昨日のスパイ最後のスパイ/希望最後のスパイ/慈愛最後のスパイ/信義スパイ・シンカースパイ・フックスパイ・ライントゥインクル・トゥインクル・リトル・スパイベルリン・ゲーム

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone