ベルント シュスター(英語表記)Bernd Schuster

現代外国人名録2012の解説

ベルント シュスター
Bernd Schuster


国籍
ドイツ

専門
サッカー監督

生年月日
1959/12/22

出生地
西ドイツ アウグスブルク

経歴
19歳で当時の西ドイツ代表に選ばれ、1980年EURO(欧州選手権)の際、20歳の若さでゲームメーカーとして西ドイツ優勝の立役者となる。金髪をなびかせた華麗なプレーとスキャンダラスな言動で、一躍注目の的となった。欧州選手権後、すぐに1FCケルンからスペインの名門バルセロナに引き抜かれ、8年間で53得点、2度のカップ戦優勝、1度のリーグ優勝に導いた。’85〜86年シーズンには欧州チャンピオンズカップ準優勝。’88年ライバルクラブのレアル・マドリードに移籍し、2シーズン13得点、リーグ連覇に貢献。’90年アトレティコ・マドリードへ移り、3シーズン11得点。スペインの3大クラブでプレーした初の外国人選手となった。現役引退後は監督となる資格を得るため帰国。ドイツ2部リーグの1FCケルンとフォルトゥナ・ケルンを指揮した後スペインに戻り、ヘタフェ監督に。2007〜2008年シーズン、レアル・マドリード監督に就任し、チームを連覇に導く。2008〜2009年シーズン途中で解任。2010〜2011年シーズン、トルコのベシクタシュで現場復帰。2011年3月成績不振のため辞任。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android