コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベル412EP型

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ベル412EP型

全長約17メートルで、定員は最大で15人。航続距離約656キロ、巡航速度約226キロで、高度4200メートルでもホバリング(空中停止)が出来るのが特徴。輸送能力に優れており、警察や海上保安庁などで多く使われている。墜落した「若鮎2」は、岐阜県が防災ヘリとして97年に導入した、04年7月、県提僑

(2009-09-12 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベル412EP型の関連情報