コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベロ・オリゾンテ Belo Horizonte

1件 の用語解説(ベロ・オリゾンテの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ベロ・オリゾンテ【Belo Horizonte】

ブラジル南東部,ミナス・ジェライス州の州都。〈美しい地平線〉を意味する。国土のほぼ中心部,標高830mの高原にあり,人口152万9566(1991),大都市域人口206万0804(1993)。1897年,旧州都オウロ・プレトに代わる都市として計画・建設された。ブラジリアに先だつ数少ない人工都市の一つである。近年,近郊の工業団地コンタジェンなどとともに,同市の工業は急速に発展している。機械,自動車,冶金など鉱産州ミナス・ジェライスの州都らしく,金属関係の部門が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ベロ・オリゾンテの関連キーワードオーロプレトカンポベロオリゾンテバロサンジョアンデルヘイミナスジェライスベベドウロ岩サリトライトウジミナス古都オウロ-プレト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベロ・オリゾンテの関連情報