コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベンヤミン[トゥデラの] Benjamin

翻訳|Benjamin

世界大百科事典 第2版の解説

ベンヤミン[トゥデラの]【Benjamin】

?‐1173
スペインのナバラ生れのユダヤ教ラビ,旅行家。スペイン北部のトゥデラTudelaに住んだ。商業上の目的と同時に,当時のユダヤ教徒の実情を探る意図から,故国スペインを振出しに13年間にわたる長途の旅に出ている。ヨーロッパペルシアを経由し,中国の西辺まで足をのばし,帰路はエジプト,シチリアを通過している。彼の旅行記は12世紀のユダヤ教徒の実情を伝えるばかりでなく,記述にいささか不正確な点があるにせよ,最初に西域を訪れたヨーロッパ人の観察として資料的に貴重な価値をもつ。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android