コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベーカー=ナン・カメラ Baker-Nunn Schmidt Camera

世界大百科事典 第2版の解説

ベーカー=ナン・カメラ【Baker-Nunn Schmidt Camera】

国際地球観測年のバンガード計画の人工衛星追跡用に設計されたシュミットカメラ。口径50cm,3枚構成の色消補正板,直径75cmの主鏡の組合せで焦点距離50cm,口径比1,5゜×30゜の広い写野で,人工衛星の位置を1秒角の精度で測定できる。方位,高度,追尾の3軸をもち,距離5000kmで直径15cmのバンガード1号衛星が撮影できる。15台製作され世界各地で使用されている。【冨田 弘一郎

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android