ベースアップ(ベア)

  • ベア
  • ベースアップ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

企業の賃金カーブに基づいて、年齢に応じて賃金がおおむね増えていく定期昇給(定昇)に対し、賃金カーブそのものを底上げする増額方式がベースアップ。好調な収益を従業員に息長く還元したり、インフレによる所得の目減りを調整したりする効果がある。不況デフレに伴い、90年代半ばごろから経営側は人件費総額が増えるベアを拒むようになり、一方の労働組合側も要求そのものを見送る流れが続いてきた。

(2006-01-12 朝日新聞 朝刊 2総合)

社員が年齢を重ねると賃金が自動的に増える仕組みを定期昇給といい、賃金は右肩上がりのカーブを描く。このカーブ全体を引き上げて賃金を増やすことをベアという。

(2019-02-01 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベースアップ(ベア)の関連情報