コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベール=ホーフマン Beer-Hofmann, Richard

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベール=ホーフマン
Beer-Hofmann, Richard

[生]1866.7.11. ウィーン
[没]1945.9.26. ニューヨーク
オーストリアのユダヤ系作家。ホーフマンスタールシュニッツラーと親交をもち,ウィーン派の印象主義,新ロマン主義に近い作風であった。 1938年アメリカに亡命。戯曲『シャロレー伯』 Der Graf von Charolais (1904) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベール=ホーフマンの関連キーワードプロシア=オーストリア戦争英学プロイセン・オーストリア戦争徳川家茂アルルの女グリーグ孝明天皇スメタナ徳川慶喜メルビル

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android