コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペイパン(北盤)江 ペイパンこうBeipan jiang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペイパン(北盤)江
ペイパンこう
Beipan jiang

中国南部を流れる川。チュー (珠) 江水系のシー (西) 江の源流の一つ。ユンナン (雲南) 省東部のウーモンシャン (烏蒙山) 山脈に源を発し,北東流する。クイチョウ (貴州) 省に入ると南東に方向を変え,コワンシー (広西) チワン (壮) 族自治区との境でナンパン (南盤) 江と合流,ホンシュイ (紅水) 河となる。石灰岩台地を流れるため,支流には伏流するものが多い。支流のターパン (打幇) 河の上流に名瀑として知られるホワンクオシュー (黄果樹) 瀑布がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ペイパン(北盤)江の関連キーワードチエンシーナン(黔西南)プイ(布依)族ミヤオ(苗)族自治州リウパンシュイ(六盤水)特別市ホワンクオシュー(黄果樹)瀑布ティエントン(滇東)高原ホンシュイ(紅水)河ナンパン(南盤)江シー(西)江

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android