コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペソ(peso)

外国為替用語集の解説

ペソ(peso)

フィリピンや、メキシコを始めとする中南米の多くの国の通貨。16世紀初め、海外交易で広く通用したのはスペイン貨で、通貨単位はレアル(real)。8レアルは1ペソに相当し、記号は$。今日でもペソを貨幣単位とする中南米のほとんどの国で記号に$を使っている。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

ペソ(peso)の関連キーワードクセノフォン(古代ギリシア作家)ジョセフ エストラダドミニカ共和国の要覧アルゼンチンの要覧カルロス サリナスカンピナグランデコロンビアの要覧フィリピンの要覧エペソ人への手紙ウルグアイの要覧メキシコ通貨危機キューバの要覧メキシコの要覧ドミニカ共和国レナト ゴメスサ=カルネイロヒッポナクスアルゼンチンパライーバ州チリの要覧

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android