ペソーア(読み)ぺそーあ(英語表記)Fernando Pessoa

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ペソーア
ぺそーあ
Fernando Pessoa
(1888―1935)

ポルトガルの詩人。詩人サ・カルネイロとともに『オルフェウ』誌を創刊し、モダニズムを紹介した。生存中に刊行された唯一の詩集『メッセージ』(1934)は、主観的表徴的ではあるが、ポルトガル国民の歴史的意義を感動的に説いている。なお、本名のほかアルバロ・デ・カンポス、アルベルト・カエイロ、リカルド・レイスの三つの異名も使った。[濱口乃二雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

SNS疲れ

《SNS tired》ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)やメッセンジャーアプリなどでのコミュニケーションによる気疲れ。長時間の利用に伴う精神的・身体的疲労のほか、自身の発言に対する反応を過剰...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android