コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペッサーニャ Pessanha, Camilo d'Almeida

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペッサーニャ
Pessanha, Camilo d'Almeida

[生]1867.9.7. コインブラ
[没]1926.3.1. マカオ
ポルトガルの象徴主義の代表的詩人。 1891年コインブラ大学法学部を卒業。 92年ミランダ市で判事,のちオビドスで弁護士となったが,94年中学の哲学の教師としてマカオに渡り,ここで W.モラエス交遊アヘン中毒になり,1905年から4年間本国で過し,09年再びマカオに渡る。典型的な抒情詩人の一人で,その詩はリズミカルな語法,大胆な想像力,色彩感などにあふれている。詩集水時計』 Clépsidra (1920) ,散文『中国』 China (43) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペッサーニャの関連キーワード象徴主義判事