コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペヌル Pennell, Joseph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペヌル
Pennell, Joseph

[生]1857.7.4. フィラデルフィア
[没]1926.4.23. ブルックリン
アメリカの版画家。フィラデルフィアとジャーマンタウンで絵を学んだのち,ロンドンに定住。挿絵画の発展に貢献し,生涯に 900点以上のエッチングとメゾチント,600点以上のリトグラフを描いた。また夫人の E.ロビンズと共著の著作も多い。主著『描画と図案家』 Drawing and Pen Draughtsmen (1889) ,『挿絵画家の冒険』 The Adventures of an Illustrator (1925) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ペヌルの関連キーワードインドの大反乱ケクレ歌沢大和大掾シュラーギントワイト[兄弟]ガーディナーシュネーダースウェンソンストックブリッジ新渡戸まり子バルツェル

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android