コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペーテル・パウル・ルーベンス

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ペーテル・パウル・ルーベンス

1577~1640。フランドル画家で、バロック絵画の巨匠。欧州各地の宮廷から注文を受けて、宗教画肖像画を残した。大工房を運営し、弟子たちの育成にもあたった。リヒテンシュタイン・コレクションはルーベンス作品30点余を所蔵して有名。

(2013-01-27 朝日新聞 朝刊 高知全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ペーテル・パウル・ルーベンスの関連キーワードウィンザー城王立美術コレクションアントウェルペン王立美術館スウェーデン国立美術館リュクサンブール宮殿ウィーン美術史美術館ベルギー王立美術館ダーレム美術館リール美術館ヨルダーンス6月28日サンギーヌブーシェフォス

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android