コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホイシェレ ホイシェレHeuschele, Otto Hermann

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホイシェレ
Heuschele, Otto Hermann

[生]1900.5.8. シュランベルク
[没]1996.9.16. バイブリンゲン
ドイツの詩人,小説家,批評家。作家活動にかたわら,ギムナジウムでドイツ語と歴史を教授。ヘルダーリーンゲオルゲの影響を受けたロマン主義的な作風。詩集『恩寵のたまもの』 Gaben der Gnade (1954) ,小説『深淵にて』 Am Abgrund (61) など。その活動分野は広く,評伝,文学史にも業績がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ホイシェレの関連キーワード酒井雄三郎アンダーソンアンベールウォルシュ江口三省フロランムルデルグラノライトアリュート岩クラ岩