コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホウオウジャク(鳳凰雀) ホウオウジャクparadise whydah

世界大百科事典 第2版の解説

ホウオウジャク【ホウオウジャク(鳳凰雀) paradise whydah】

スズメ目ハタオリドリ科の鳥。全長約15cm,生殖羽の雄の尾羽を含めた全長は約40cm。雌雄異色。雄の生殖羽は頭部と背以下の背面が黒く,後頸(こうけい)から胸にかけて黄色がかった褐色で,腹は白っぽい。中央の4枚の尾羽は長くのび,幅広くなり,とくに2枚は伸長し,2枚はもっと幅広くなり,先端は羽軸が伸長している。雄の非生殖羽と雌には淡黄褐色に暗色の縦斑や小斑が散在している。アフリカ東部から南部にかけて分布し,サバンナに生息する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android