コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホオアカ(頰赤) ホオアカgrey hooded bunting

世界大百科事典 第2版の解説

ホオアカ【ホオアカ(頰赤) grey hooded bunting】

スズメ目ホオジロ科の鳥(イラスト)。全長約16cm。ホオジロによく似ているが,ホオジロより少し小さく,雄の頭頂は灰色。ほおは赤褐色で,のどを取り巻いて黒い小縦斑が密集し,胸に赤褐色のバンドがある。雌は雄より色が淡い。シベリア南東部から朝鮮半島,日本にかけてと,中国東部およびヒマラヤで繁殖し,北のものは冬季に南へ渡る。日本では九州以北の山地,平地に繁殖し,冬は本州以南の低地,とくに九州南部の水田地帯に多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android