コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホオジロガモ(頰白鴨)(読み)ホオジロガモ(英語表記)common golden‐eye

世界大百科事典 第2版の解説

ホオジロガモ【ホオジロガモ(頰白鴨) common golden‐eye】

カモ目カモ科の鳥(イラスト)。北半球の亜寒帯以北で繁殖し,温帯地方で越冬する。日本には冬鳥として渡来する。おもに北日本の湾や入江河口など海上にすむが,淡水湖沼でもときどき見かける。足と翼を使って潜水し,岩についている貝類を食べている。全長雄は約47cm。雌雄異色で,雄は頭と背が黒緑色,体は白色である。ほおによく目だつ大きな白斑があるのでこの名がある。雌は頭部茶褐色,背も褐色に富み,胸に灰色の帯がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android