コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホスキンズ ホスキンズHoskins, John

2件 の用語解説(ホスキンズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホスキンズ
ホスキンズ
Hoskins, John

[生]1595頃
[没]1664/1665頃
イギリスミニアチュール (小型肖像画) 画家。ファン・ダイクの肖像画の影響を受けてミニアチュールに油絵の強さと自由を与えた。 1640年チャールズ1世付きの画家となったが,晩年は甥で弟子の S.クーパーが画壇の中心となり,影が薄れた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ホスキンズ
ホスキンズ
Hoskyns, Sir Edwyn Clement

[生]1884.8.9.
[没]1937.6.28.
イギリス国教会の神学者。ケンブリッジのコープス・クリスティ・カレッジの学生監 (1919~37) をつとめ,新約聖書学の研究に貢献,また神学教育に尽力した。 K.バルトの『ローマ書講解』を翻訳。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ホスキンズの関連キーワード光の科学史クラレンドン法典ロック(年譜)工藤治兵衛南部重直秋田藩野々口立圃木村常陸介東京大空襲大阪城

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ホスキンズの関連情報