コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホスピス(緩和ケア病棟)

1件 の用語解説(ホスピス(緩和ケア病棟)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ホスピス(緩和ケア病棟)

末期がんなどの患者の苦痛を和らげ、人間としての尊厳を保ちながら最期を迎える施設。医師、看護師、臨床心理士らがチームを組んで患者を支える。起床・就寝、食事、面会の時間など一般病棟に比べて制約は少なく、自宅に近い状態で過ごせる。国は90年から保険を適用。最近では、自宅で緩和ケアを行う在宅ホスピスケアも生まれている。

(2012-03-10 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホスピス(緩和ケア病棟)の関連キーワードホスピス緩和終末医療和らげ和らげる解顔緩和医療在宅ホスピス末期がんと介護保険支持的医療

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone