コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホスピス(緩和ケア病棟)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ホスピス(緩和ケア病棟)

末期がんなどの患者の苦痛を和らげ、人間としての尊厳を保ちながら最期を迎える施設。医師、看護師、臨床心理士らがチームを組んで患者を支える。起床・就寝、食事、面会の時間など一般病棟に比べて制約は少なく、自宅に近い状態で過ごせる。国は90年から保険を適用。最近では、自宅で緩和ケアを行う在宅ホスピスケアも生まれている。

(2012-03-10 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ホスピス(緩和ケア病棟)の関連キーワード聖隷クリストファー大学デスエデュケーションホスピスボランティアサイコオンコロジー子ども向けホスピスレスパイトケア施設AIDSホスピス子どものホスピスヴラダン コチターミナルケア野の花診療所子供ホスピスキャップけんカレン ヘス末期癌の治療在宅ホスピスホスピスケア緩和ケア病棟リクエスト食臨床宗教師

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android