コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホプトン Hopton, Ralph, Baron Hopton

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホプトン
Hopton, Ralph, Baron Hopton

[生]1596. サマセット,ウィザム
[没]1652.9. ブルージュ
イギリス,清教徒革命期における国王軍の将軍。三十年戦争に従軍。 1625年下院議員になり,当初は反国王派に属し,長期議会でもストラッフォード (伯) の弾劾に賛成したが転向し,内乱開始とともに国王軍を率い西部に転戦。 43年戦傷を負い,男爵を授かったが,議会軍の攻撃に抗しえず,46年2月降伏。以後皇太子 (のちのチャールズ2世) に従い亡命,客死した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ホプトンの関連キーワード慶長の大地震カソボン慶長チャップマン写本とげぬき地蔵天文学史(年表)称念寺伏見城仙台市若林区荒浜

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android