コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホメオパシー療法

1件 の用語解説(ホメオパシー療法の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ホメオパシー療法

植物や昆虫、鉱物などの成分を限りなく薄めた水にして砂糖玉に染み込ませた「レメディー」を、飲み薬のようにして使う民間療烹がんや皮膚病、精神疾患などほぼすべての病気を治療できる、と普及団体は主張している。欧州では200年の歴史があり、一部の国では公的医療保険も適用されてきた。しかし、治療上の効果はないとする研究が相次いで発表された。ドイツでは2004年から保険適用をやめた。

(2010-08-25 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホメオパシー療法の関連キーワード吹管分析数限りない声を限りに足を限りに一般成分広食性昆虫食品成分岩石成分脱水作用

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ホメオパシー療法の関連情報