ホワイト(読み)ほわいと(英語表記)Israel Charles White

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ホワイト(Israel Charles White)
ほわいと
Israel Charles White
(1848―1927)

アメリカの地質学者。ウェスト・バージニア州立大学などに学ぶ。ペンシルベニア州、アメリカ合衆国地質調査所、バージニア州などの地質技師を歴任する。ペンシルベニア、バージニア州のガス田を調査して、褶曲(しゅうきょく)の背斜軸部に井戸を掘ればガスが得られるのを発見した。その考えは「背斜説」として石油探査に広く応用され、世に大きく貢献した。[木村敏雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホワイトの関連情報