コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホークスのファーム本拠地移転

1件 の用語解説(ホークスのファーム本拠地移転の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ホークスのファーム本拠地移転

フゼム(2、3軍)の現在の本拠地は福岡市東区の「雁の巣球場」。2011年に3軍を導入し、球場の敷地が手狭になったことや、施設の老朽化が進んでいることなどを理由に移転を決めた。自治体を対象に8月から移転先の募集を開始。県内からは荒尾市、八代市、和水町、菊池市が応募した。年内に決定の予定。土地の造成費用は自治体の負担で、施設の整備は球団側の負担になるとみられる。2015年秋の完成、16年からの本格的な使用を目指している。

(2013-09-26 朝日新聞 朝刊 熊本全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホークスのファーム本拠地移転の関連キーワード綾杉襲国福岡Yahoo! JAPANドームホークスタウンモールレベルファイブスタジアム御船手組福岡県福岡市中央区花美人富貴の誉福岡魚市場

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone