コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーコン5世 ホーコンごせいHaakon V Magnusson

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーコン5世
ホーコンごせい
Haakon V Magnusson

[生]1270
[没]1319
ノルウェー王 (在位 1299~1319) 。マグヌス5世 (法改訂王) の子。兄王エーリック2世の死によってノルウェー王となった。デンマーク,スウェーデンと戦い,軍事力の強化をはかったが,そのために騎士の力を増大させた。ハンザ同盟の圧力に抗してノルウェー商業を守ろうとしたが,結局は屈服し,ノルウェー王権は衰えた。外交上の必要性から首都をベルゲンからオスロへ移し,その地に城塞オーケルシュスを建設した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android