コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボカロ小説 ぼかろしょうせつ

1件 の用語解説(ボカロ小説の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ボカロ小説

初音ミクを始めとする歌声作成ソフトVOCALOID」(ボーカロイド。略称ボカロ)で作られた楽曲をもとにした小説。2010年に『悪ノ娘』の作詞・作曲を手がけた悪ノPによる小説『悪ノ娘』(PHP研究所)が刊行され、中高生を中心に大ヒットしたことから人気に火がついた。以来、ニコニコ動画で話題になったボーカロイド楽曲を中心に他社からも出版が相次ぎ、ジャンルとして確立している。

(2013-8-8)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボカロ小説の関連キーワードエキスパンドブックソフト初音ミクボーカロイド曲ソフトウエアエンジニアリング展開ソフト仮想ドライブ作成ソフト仮想ドライブソフト初音ミク -Project DIVA-初音ミク -Project DIVA- 2nd

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ボカロ小説の関連情報