コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボット/ボットネット Bot/Botnet

1件 の用語解説(ボット/ボットネットの意味・用語解説を検索)

パソコンで困ったときに開く本の解説

ボット/ボットネット

ボット」とは、指示された動作(多くは情報収集)を自動的に繰り返すプログラムの総称です。現在はネットワーク経由で外部から命令を受信し、他のパソコンへの感染や攻撃などを行うマルウエアを指すことが多くなっています。ボットを数千、数万台という大量のパソコンに感染させ、ネットワークを組んでまとめて制御するのが「ボットネット」です。ひとつのサーバー集中攻撃したり、同時に複数のサーバーを攻撃したりするのに使われ、大きな問題になっています。
⇨マルウエア

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
パソコンで困ったときに開く本について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone