コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボッフラン Boffrand, Gabriel-Germain

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボッフラン
Boffrand, Gabriel-Germain

[生]1667. ナント
[没]1754. パリ
フランスの建築家。初め F.ジラルダンに彫刻を学び,次いで J.マンサールの助手として建築を修めた。マンサールの弟子のなかでは最も活躍した建築家の一人。彼の建築は,外観において大変簡素な風貌をみせているが,室内はきわめて装飾的で,ロココ様式を多く採用した。主作品はオテル・ド・スービーズの室内装飾 (1735~40) ,主著『建築書』 Livre d'architecture (45) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ボッフランの関連キーワードエッフナー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android