コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボブロウスキー ボブロウスキーBobrowski, Johannes

1件 の用語解説(ボブロウスキーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボブロウスキー
ボブロウスキー
Bobrowski, Johannes

[生]1917.4.9. ティルジット
[没]1965.9.2. 東ベルリン
東ドイツで活躍した詩人。美術史を学び,1949年にソ連抑留から帰還後は東ベルリンで書店に勤めながら創作に従事。ゲルマンとスラブの要素が混った特異な作風で,人間の生の謎を追究している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ボブロウスキーの関連キーワードTGE-A型 軍用保護自動貨車三菱A型文学革命ニコライチャップリン文学革命青山胤通上条嘉門次志賀直哉フェスカ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone