コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボヤカ州 ボヤカBoyacá

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボヤカ〔州〕
ボヤカ
Boyacá

コロンビア中部の州。州都トゥンハアンデスの東部山脈中にあり,オリノコ川支流メタ川に注ぐ多数の支流の水源地となっている。その水源の一つをなすトタ湖は景勝地として知られる。古くから農業が経済の主柱で,穀物,コーヒー,タバコ,バナナなどを栽培。またエメラルド鉄鉱,石炭などを産し,州都の北東約 80kmのパスデリオには同国最初の銑鋼一貫の製鉄所が建設された。アンデス山中を州都を経て幹線道路,鉄道が縦断する。面積2万 3189km2。人口 127万 4393 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ボヤカ州の関連キーワードカサナレ州ドゥイタマソガモソ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android