コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボリビア共和国

1件 の用語解説(ボリビア共和国の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ボリビア共和国

南米中央部の内陸国。人口約918万人で、混血を含めると8割以上を先住民が占める。主な輸出産品は金、亜鉛、スズ、天然ガスなどの天然資源だが、1人あたりの国民所得は約千ドルで、南米の最貧国の一つ。

(2007-03-09 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボリビア共和国の関連キーワード北上四川省チャド内陸国本宮高知二重内陸国重慶と成都ブラジルの都市問題呉市の議員定数

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ボリビア共和国の関連情報