コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボルボオーシャンレース ぼるぼおーしゃんれーす The Volvo Ocean Race

1件 の用語解説(ボルボオーシャンレースの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ボルボオーシャンレース

赤道周囲の1.5倍相当の3万1600マイル(約6万km)のコースで地球を1周して出発地に帰ってくるヨットレース。レースは120日以上、スタートからゴールまで8カ月超の期間を要して行われる。第1回はポーツマス(英)を起点に1973〜74年に行われ、19隻の参加のもと全コース4レグ(区間)で実施された。その後4年ごとに開催。英国のビール醸造会社ホイットブレッドの名を冠して開催されてきたが、第8回からはスウェーデンボルボ社がスポンサーとなった。

(吉田章 筑波大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボルボオーシャンレースの関連キーワード赤緯赤道ギニア磁気赤道赤道海流赤道祭襟回り沢瀉威肛門周囲炎リップマイクロホン四肢周囲測定

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ボルボオーシャンレースの関連情報