コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボレスラフ3世(赤公) ボレスラフさんせい[せきこう]Boleslav III, Rudý

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボレスラフ3世(赤公)
ボレスラフさんせい[せきこう]
Boleslav III, Rudý

[生]?
[没]1037
ボヘミア公 (在位 999~1002) 。ボレスラフ2世の長男。 1002年ボヘミアの内乱のためドイツ,ポーランドに亡命。ポーランドの支援を受け一時帰国,反対者を征討し,公位に復した (1003) が,再びボヘミアから追放され,ポーランドのボレスワフ1世 (勇敢王) に捕えられ,獄死した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ボレスラフ3世(赤公)の関連キーワード長暦イブンシーナー聖ソフィア大聖堂長暦能勢妙見栄花(華)物語カスティリャ王国質侶牧早川荘高階信平

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android