コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボロル・トリ Bolur toli

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボロル・トリ
Bolur toli

モンゴルの史書。著者未詳。 19世紀初頭に成立。民族起源から書き起し,1820年頃にまで及ぶもので,民族の起源をインド,チベットの伝説などと関連づけて語っており,仏教思想の影響が明白。「ボロル・トリ」はモンゴル語で「水晶の鏡」の意。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android