コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボローニャ国際絵本原画展

1件 の用語解説(ボローニャ国際絵本原画展の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ボローニャ国際絵本原画展

1967年からイタリアボローニャで毎年開催され、今年で47回目。絵本作家やイラストレーターの「登竜門」として知られ、今年は世界64カ国から3千人以上が応募した。入選したのは24カ国の77人で、このうち日本からは西宮市の八尾慶次さん(40)ら16人が選ばれた。

(2013-09-13 朝日新聞 朝刊 阪神 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボローニャ国際絵本原画展の関連キーワードボローニャ大学ボローニャ派ボローニャソーセージエミリアロマーニャジロデイタリアビーニャデルマルボローニャの斜塔ボローニャ市立劇場管弦楽団レーニブルーノマリ

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ボローニャ国際絵本原画展の関連情報