コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボンネビル・ソルトフラッツ

1件 の用語解説(ボンネビル・ソルトフラッツの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ボンネビル・ソルトフラッツ

東京ドーム約8800個分の広大な塩の平原は、車やバイクスピードレースに適し、約100年前からレースに使われてきた。現在も複数のスピードレースが開催され、8月の「スピードウイーク」は半世紀以上の歴史がある。ニュージーランドライダー、バート・マンローが60歳を超えて世界記録を達成するまでを描いた映画「世界最速のインディアン」(2005年)でも知られる。

(2010-10-23 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone