コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボーズ

1件 の用語解説(ボーズの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ボーズ

MIT教授だったボーズ博士が64年、多くの保有特許を有効活用しようとMIT内で創業。単品スピーカーシェアは米15%、欧州10%といずれも首位(調査会社調べ)。ここ10年は平均18%増収で、直近の売上高は約3千億円、従業員約1万人。非上場を貫き、株主はボーズ博士ら約20人のみ。日本へは77年に本格進出し、最近は小型ステレオ「ウェーブミュージックシステム」の販売に注力。

(2007-07-12 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボーズの関連キーワードMIT医博士七博士事件ダックワーズボーズマンボーダーズメタボルーズボール藤田スケールアウトボール

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ボーズの関連情報