コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポイント式退職金 ぽいんとしきたいしょくきん

1件 の用語解説(ポイント式退職金の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

ポイント式退職金

勤続年数や職能等級などに応じてポイント(点数)を設定し、在籍中に本人が積み上げたポイントの合計に、ポイント単価を掛けて退職金を算出する方法。 基本給が増減しても退職金には影響がないので、企業の退職金負担を軽減できる。また、在籍中の個人の実績がより濃く反映されることになる。

出典|ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ポイント式退職金の関連キーワード年功序列職能給床山職能資格制度定昇定期昇給ポイントサービス企業通貨民主党代表選FISポイント

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone