コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポイント式退職金 ぽいんとしきたいしょくきん

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

ポイント式退職金

勤続年数や職能等級などに応じてポイント(点数)を設定し、在籍中に本人が積み上げたポイントの合計に、ポイント単価を掛けて退職金を算出する方法。 基本給が増減しても退職金には影響がないので、企業の退職金負担を軽減できる。また、在籍中の個人の実績がより濃く反映されることになる。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android