コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポストホルン ポストホルン post horn

翻訳|post horn

2件 の用語解説(ポストホルンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポストホルン
ポストホルン
post horn

金管楽器の一種。無弁の丸巻き,半月形またはまっすぐのホルンで,18~19世紀にヨーロッパの門衛や郵便馬車の御者によって使われた。ハ調の自然倍音の馬車用のものが,1914年までロンドンオックスフォード間の定期馬車で使われていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

ポストホルン

オーストリアの作曲家W・A・モーツァルトセレナード第9番K320(1779)。全7楽章からなる大規模な管楽楽曲。『ポストホルン・セレナーデ』とも呼ばれる。題名は第6楽章でポストホルン(郵便馬車のラッパ)が用いられることに由来する。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ポストホルンの関連キーワードジュピター戴冠式アヴェ・ヴェルム・コルプス音楽の戯れジュノムハイドンセットハフナーモーツァルテウム管弦楽団ロドロン国際モーツァルト週間

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポストホルンの関連情報