ポスト京都交渉

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

京都議定書の第1約束期間(08~12年)に続く次期枠組み交渉は、昨年末のCOP13で始まり、09年末にデンマークで開かれるCOP15結論を得ることになっている。交渉の場には、全体会合であるCOPと、(1)条約に基づく「長期的協力のための作業部会」(2)議定書に基づく「先進国のさらなる削減のための作業部会」の2部会がある。議定書に参加していない米国や現在は削減義務がない中国、インドなどの主要途上国を含めた枠組みは(1)で話し合われ、COP14に合わせて4回目が開かれる。

(2008-10-11 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android