コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポスト覇権システム ポストはけんシステムpost hegemonic system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポスト覇権システム
ポストはけんシステム
post hegemonic system

覇権国の衰退を認めて国際秩序を共同で調整することにより世界システムを運用しようとするもの。ハプスブルク家,イギリスなどに見られるように,覇権国は国際秩序のコストの費用を,ほぼ単独負担してこそ覇権国となるが,安全保障や国際経済秩序などの国際公共財を過剰負担することにより,時間の経過とともに必然的に負荷過重に陥って衰退する。戦後覇権を握ったアメリカについても近年その衰退が語られるようになり,実際,1970年代半ばからの西側サミットの定例化や 80年代半ば以降の通貨調整をめぐる政策協調などに見られるように,国際秩序の共同管理体制を構築しようとする動きが見え始めている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ポスト覇権システムの関連キーワード平和(peace)

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android