コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポラネ Pho la nas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポラネ
Pho la nas

[生]1689
[没]1747
清朝宗主権下にダライ・ラマに代ってチベットを統治した王。本名ソナム・トプゲ。清の任命した首相カンチェンネが 1727年その閣僚たちに殺害された際,清に通報して兵をあげ,清軍の到着後に彼らを処刑した。 28年ダライ・ラマ7世が責任を問われ,四川のガダルに流され,ポラネがチベットを支配。 35年ダライ・ラマの帰国後も清の指示を受け,治世を続けた。没後,次子ギュルメ・ナムゲルがその地位を継いだが,清と対立し,50年駐蔵大臣に殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ポラネの関連キーワードアフマド・シャー・ドゥッラーニーインノケンティウスクルムス義山理忠ハノーバー市庁舎サンバージーアレクサンデル8世イギリス・フランス植民地戦争井原西鶴シュパイエル

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android