コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポリ塩化ビフェニール(PCB)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ポリ塩化ビフェニール(PCB)

電気機器の絶縁油のほか、ノンカーボン紙などにも使用されていた。中毒症状として爪や口腔(こうくう)粘膜の色素沈着や爪の変形、まぶたや関節のはれなどの症状が出る。国内では1973年以降、法律で製造、使用、輸入が禁止された。2001年施行の特措法は、保管事業者らに16年7月までに適正に処分することを義務づけている。

(2010-12-12 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

ポリ塩化ビフェニール(PCB)

熱をよく伝え電気を通さないため、コンデンサートランス絶縁体などに広く使われた。分解されず、動植物が吸収して生物濃縮されるため、1974年に法律で製造が禁止された。無害化処理は東京都江東区、大阪市此花区、愛知県豊田市でも行われている。

(2014-05-17 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ポリ塩化ビフェニール(PCB)の関連キーワード外因性内分泌攪乱(かくらん)物質残留性有機汚染物質(POPs)カネミ油症と仮払金返還問題残留性有機汚染物質条約カネミ油症事件バーゼル条約環境ホルモンPOPs条約加藤三之輔カネミ油症水質汚濁土壌汚染

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポリ塩化ビフェニール(PCB)の関連情報